サイト不具合の為、ネット販売を一時休止しております。レストア、その他車の施工は行っております。
      ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

     【営業時間】10:00〜17:00 【定休日】日・祝/土曜は予約制です。お問合せください。 
     call:0725-30-4101   mail:
builder@ar-customs.com   

     つながらない場合は090−8144−1300までお電話ください。

  A−Sceltaは海と車を愛するあなたを応援します     ライフスタイルに合わせて車も使いやすく   車種・ジャンル問わずご相談ください    きっとお気に入りのアイテムに出会えますよ 


トップページ お支払・配送について 店舗紹介 ブログ・イベント情報など お問い合わせ カートの中

BBS 気軽に書き込んでくださいね

KANAKA(カナカ)の製作工場でもあるオートリカバーで手がけた車の数々をご紹介します

オートリカバーにて現在カスタム中の車をご紹介します

当店で扱っているエアロ・パーツです。販売・塗装・取付まで一貫して行います。

レストアの一例です。車の状態、ご希望により作業内容はかわります。ご相談ください。


RANS(ランス) インテリアシリーズ


リンク

 

 

  

使い方に合わせ、ご要望にもお答えしながら、一台一台ワンオフでお作りします

 

特に波乗り仕様ならおまかせください!

 

実際に波乗りを続けている カスタムおやじこと 西田 輝 が波乗りをされる方の為に作ったリアベットは使い勝手も抜群です

HIACE PERFECT BOOKに掲載されました

ウッド加工と波乗り、アウトドアといえばリカバー。

そのリカバーがオリジナルベットの作り方を紹介しています。

 

こちらからご覧になれます

  ¥78,000〜  お問い合わせ

 

波乗り仕様 1

木目入りコンパネを使用

両サイド部分にはポリタンクやウェットスーツを収納できるようになっています

実際に波乗りを続けているカスタムおやじが波乗りをされる方の為に作ったリアベットです

2列目のシートはそのまま生かしリア部分をベット仕様にしています。

ただベットにするのではなく、サーフボード、ポリタンク、ウエットスーツや小物類を収納するスペースも十分に確保しています。

ベットスペースには、大人2人が寝れます。

 ショートボード・ロングボード共に2枚は収納可能。フィンを外せば3枚まで収納可能です

 天板には掃除をしやすいようにフローリング材を使用

波乗り仕様 2

床もフローリングにすることで

車内にあがった砂などの掃除がしやすくなります 

 

こちらの車のオーナー様も波乗りをされている方です。

ベット部分はフローリングの上にカーペット張りをしています。もちろんベット下部分は全て収納になっています

こちらからこの車の内装をもっと詳しくご覧になれます

大人なら3人寝る事が可能

親子なら4人寝れます

ポリタンクを立てて収納できる高さを確保しています

キャンプ仕様

 3列目のシートを使用する時は右側部分にちょっとした物が置ける小物置を設置

 両サイドは杉板を使用

7人乗り3列シートのキャラバンをキャンプ仕様に施工した例です。シート形状を崩さず、一部天板をはずして3列目シートを使用できるようにしています。

フロア部分が引出し式になってるので、ベッドの下に収納した荷物が楽々取り出せますよ

ただ天板をのせてベッド使用にしているのではなく、ベット天板を5分割にしてあるので、使い方に合わせて天板をはずしリア部分の形が変えれるように施工しています

 両サイド部分も天板をはずせば下は収納になっています

 フロアー(引き出し部分)の下は木目入の合板を使用しています

画像(上)は2列目までを座席として使用し3列目シートはリアベットの下に収納されている状態です

 キャンプ時フロアー部分を引出してテーブルとしても使用可能です

 縁部分の細部まで杉板でおしゃれに仕上がっています

お問い合わせは   call: 0725-30-4101    e-mail: builder@ar-customs.com   まで

ページトップへ


トップページ |  お支払・配送について |  店舗紹介 |  お問い合わせ |  カートの中


Copyright(C)2006-2011 A-SCELTA  All Rights Reserved